knockの部屋掲示板過去ログ

その12(98.09.01〜98.09.15)


NON-P  [98/09/15 Tue 23:31:19]
おーるでいず

赤茄子さん>

RV復活おめでとうございます!!
これでk6−IIへの道が開けましたね。
搭載成功報告、楽しみにしています。

では。


赤茄子  [98/09/15 Tue 23:07:19]

RV蘇りましたぁ!やったぁ!(^O^)

AT用電源を積み込みましたら、ばっちり合いまして
無事に動いております。マザボーは生きておりました。
ただ・・・やはり流用したモノなので、
ケーブル類の取り回しが厳しいです。
それでもケースの中にはちゃんと収まっております
230Wのモノを使っております
というか。。。それしか店になかったという。。。(^^;
モニターはNECの15インチを繋いでましたが。。。
あと大容量HDD、CDドライブ・・・
当初からはかなり繋いでいますものねぇ・・・

事故のことを詳細に思い出せば・・・
バチバチって小さな音がしたんですよね。
トランスのコイルが焼けたんだろうと、電気屋さんは言ってましたです。


NaO  [98/09/15 Tue 19:56:35]

彩雲さん>
実は、486GRの外付けSCSIに、1GB-HDDを2台繋いでいますが、
2台のベンチ結果(HDBENCHのWRITE)の間に差(1850kb/secと1400kb/sec)がありました。
http://www.incl.or.jp/~norza
からダウンロードしてきたSCCTLでHDDのモードページを見てみたところ、
遅い方のドライブのライトキャッシュが利いてませんでした。
そこで、有効にしてみたところ、1400kb/secから1900kb/secに向上しました。
HDDの速度が思わしくないときは、ここを疑ってみるといいかもしれません。

下の投稿で、GRのINSPECTの値は、ライトキャッシュONの時です。
不思議なことに、SCCTLでCacheのパラメータはいじらないで、
編集画面を見るだけで直後にINSPECTで計ると、
2212,2581,2212,2382,総合2346点になります。
ノートンのSIのDIの項目や、HDBENCHではこのような現象は起こりません。


彩雲  [98/09/15 Tue 10:22:17]

あ,ごめんなさい,下の電源の話,元々は赤茄子さんでしたね,
それとRSの電源は160Wでした。

モニタの使用電源容量はどのくらいなんでしょうか?>赤茄子さん
最近のCRTって15インチクラスでも100Wこえますし。(そりゃ10年
前のPC−KD854みたいに56Wなんて今時無理だよなぁ)
19インチクラスになったら200Wくらい食いますよ。
RVなら最大190Wまで持ちそうですが,本当に190Wぎりぎりで
使ってたら危ないですしねぇ。セカンドバスや旧式のHDD増設
して使いまくって,なおかつNANAOや三菱のでかいCRTとか
繋げていたら結構まずいかもしれませんね。


彩雲  [98/09/15 Tue 10:00:05]

>NaOさん

家のマシンのHDD(Quantumの540MB)ですと,ほぼNaOさんとこの
GRと一緒くらいの数値になります。
ちなみに4,5年前に買ったロジテックのSHD−240(SCSI−1(!))
でも試してみました・・・が,シーケンシャルリード590,同ライト768,
ランダムリード512,同ライト698,総合評価642点(笑)うーむ,さすが
SCSI−1というべきか,5年前のHDDというべきか。でも付属のSCSI
カードは確かバスマスターだったんですね,これ。もったいないなぁ。
カードの方が^^;;

そういえばNIFTYの方で誰か試してましたが,最新のWDAC24300
あたりだと内蔵IDEでも2000を超えるそうです。というかIDE98って,
EPSON機で動かすには結構バクチみたいなとこがあるみたいで,
HDDや本体との相性でブート時にリセットかかってしまうとか,ブート
できないとか,ブートしても内蔵IDEよりも極端に遅くなる(Win95の
立ち上げに20分掛かってしまう)とか報告が上がってました。

すなおにHDD増やしてかつ速度を得たいなら,SCSI増設した方が
無難かもしれないですね。(SHD−240のバスマスターカード,引っ
越しの時に捨てたの勿体なかったなあ。まさかあの頃は98を買い直す
なんて思ってなかったから(滅)68で使うには邪魔だったし)

>ttsuさん

 前に486RSでAT電源繋げたことあります。無事に動作しました。
連続24時間以上の実績がありますが,電源容量が一緒(135W)
だったので換装のメリット無しと判断の末,結局元に戻しました。
 色々増設する場合,200Wくらいあった方が安心です。
それと内蔵FANの力がAT機の方が強いのでささやかな冷却効
果も期待できるかもしれません。(つーかこの頃の98(互換機含む)
って「冷却」を無視した内部構造してますからねぇ)


ttsu  [98/09/15 Tue 00:45:45]
ttsu's room

どもども、ttsuです。

赤茄子さん>
それは大変なことに・・・、早速RVの電源をばらしてみたところ・・・、
「ほとんどAT電源」でした、双方の違いはRV側に-5V配線がないだけ
で、ピン形状・配線、物理形状、ねじ穴位置も同じようですね。
AT電源->RVは可能のようです(逆は無理かも)。

#9821用電源にはなかったPower Signal配線があったのが驚きです。


NaO  [98/09/14 Mon 01:19:31]

鴨川ビンゴさん>
TrueTypeフォントは、Win3.1用ならWin95でも、そのまま使えました。
Win3.1にセットアップしたフォントファイルのショートカットを、
Win95のFONTフォルダに作るだけで利用できるようになりました。
逆に、Win95のフォントのうち、MSゴシックとMSPゴシックのように
緑のアイコンで表示される、複数のフォントデータを1つのファイルで
共有しているような物はWin3.1では使えませんでした。
NTのほうは、ちょっと分らないです。

赤茄子さん>
AT用電源、RVのマザーボードに合えばいいのですが。
単純に、形だけなら入りそうですが、供給電圧の
ピンアサインが同じと限らないですし。
サービスコンセントは、ON/OFFが本体と連動しているだけで、
AC100Vスルーアウトしてますから、電源容量とは無関係です。
MB故障のような大事に至ってないことを祈るのみです。


赤茄子  [98/09/14 Mon 01:08:53]

鴨川ビンゴさん>
WindowsフォントファイルはTT形式なら一緒です。
ただしWindows98は確認してないです。

RVの死亡原因は確実には分かっていません
たぶん電源部だろうということです。
サービスコンセントにモニターを差し込んで1時間ほど使用したら
電源が落ちるなんて・・・そんなに余裕がないのですかね>電源部
電源についてAT電源が使えるかは、ちょっと調べてみます。
下駄も頼んでますし・・・・
最悪EPSONに持ち込むかもしれません。


鴨川ビンゴ  [98/09/13 Sun 02:30:06]

こんにちは。
あまり「えぷ」な質問じゃないんですが・・・
WINDOWSのフォントファイルって3.1でも95や98、NTでも
共通なんでしょうか??どなたか教えてください。

赤茄子さん>
RV死亡・・・それは大変ですね・・・
あれって、AT電源で代用利かないのかな?


赤茄子  [98/09/13 Sun 02:08:35]

たった今、RVが死にました。(;_;)
前触れ無しです。電源が入りません。
FANやHDDの音もしないので、電源部が死んでいると思われます。
K6化計画は座礁に乗り上げました。


NaO  [98/09/13 Sun 01:01:21]

pessiさん、elaさん>
PC-UNIXは全然しらないですが、FreeBSD(98)には、NKV対応
のXサーバーがあるようです。デスクトップ専用かもしれないですけど。
http://www.nisoc.or.jp/~karl/freebsd-pc98/
を見てみてください。

彩雲さん>
本家9821Xa初代機(無印、番外機とも呼ばれますが)のC9W標準HDDでは、
シーケンシャルリード1548,シーケンシャルライト1181
ランダムリード1024,ランダムライト787,総合1135点
586RV(HDD:WDAC23200)は順に1548,2581,1181,1822,総合1783点
486GR(HDD:M2694ES-512)は1396,1720,1097,1097,総合1327点
でした。Pentium機だろうと、Dは変わりませんです。

AYUMUさん>
WinGrooveは、添付HELPを見る限り、Pentium系に最適化されてるようです。
C6の得意とするのは整数演算ですが、WGではPentiumが得意な浮動小数点
を使用することによって整数演算利用の汎用32nitコードの約1.7倍以上の
パフォーマンスを出すそうですから。


AYUMU  [98/09/12 Sat 13:35:34]

こんにちは。

WinChipC6 200MHzの取り付け、完了しました。

とにかく、アプリの起動とかIEの表示とかはかなり速くなったように感じます。
でも、ゲームはあまりよくなかったです。(ソフトシンセに至ってはもう...)
ソフトシンセ「WinGroove」の性能測定で、
「P5/133との性能比:0.74」とでていたのはかなり悲しかったです。
でもスーファミエミュレータがだいぶ速くなったのには驚いています。

しかし下駄もなしにこんなに簡単に取り付けができたのは驚きです。
これは、WinChip2に期待ですね(^_^

AYUMU


pessi  [98/09/12 Sat 09:41:23]
Linux PC9800 HOWTO

ela様> 486NAT で Linux というのは、ひょっとして Linux/98 ですか? > pessi さん
はい、そうです。折角だから 486NAT の持つ 800x600 をいかして
やりたいと。。。

ela様> まだ beta release と聞いてますが。
そうなんですが、普通 beta release から次のステップに行くというのは
どうやって決めるんでしょうか?
テスト数が少ないので、絶対発見されないバグはたくさん残っているだろうし。。。

ela様> 実家にある note で試してみようかしら...。
ela様> # あ、残念ながら NEC のですが。
ぜひ、ぜひお願いします。

ela様> 286VE + Cx486SLC でもいけるのかなぁ...。
9801RX + Cx486SLC (DLC?) で動いたという話はあります。
残念ながら SASI は使えませんが。。。


ela  [98/09/12 Sat 03:01:18]

486NAT で Linux というのは、ひょっとして Linux/98 ですか? > pessi さん
まだ beta release と聞いてますが。

実家にある note で試してみようかしら...。
# あ、残念ながら NEC のですが。

286VE + Cx486SLC でもいけるのかなぁ...。


pessi  [98/09/12 Sat 01:00:22]

こんばんわ、以前間抜けな質問をしてしまった者です。
486NAT のユーザなのですが、Linux というOS (PC-UNIX
の一種)上で動く X11 というウインドウシステムで 是非
800 x 600 というグラフィック解像度で使いたいなあ、
と思っていますが、現状では 640 x 400 (16色) という
悲しい状態です。

どなたか、DOS で 486NAT の 800x600 を使うソフトを
御存知の方いらっしゃいませんか(ソースコードとかあると
うれしいのですが)?
# Just Window Driver はちょっと ^^;
また、FreeBSD(98) では使えてるよ、とかいう情報も
大歓迎です。どうぞよろしくおねがいします。
# もちろんハードの仕様がわかってるよ、とかいう情報だと、
# さらにさらにありがたいです。


彩雲  [98/09/11 Fri 01:18:51]

>MALさん

 あれはJOYSTICKポートでしたか。そういえば電波新聞社で出してた
兜蟹パッドなら持ってました。(その昔,X68Kで使うために購入しました)

>月虹さん,NaOさん

 Musaさんのページを拝見してきました。どうもRSでは大容量化以外の
利点はなさそうですね。今,家のHDDはその昔FMVについてきたQuantum
のLighting540なんで(4000回転くらいかな?とにかくうるさくて遅いです。)
IDE98使う価値があるのかな?と思ったんですよ。SCSIケーブル中に引き
込んで変換コネクタで繋いでALLSCSI化した方がマシかな?と。(一応
フラットケーブルは持ってますんで)

 IODATAのInspect(ベンチマークソフト)走らせても「遅すぎ」とか表示が
出てしまうくらいですからねぇ。まぁ試しに繋いでみるのも一興かもしれま
せんけれども。

 そうそう私のRSはPK-EP586x3使ってますのでCyrix5x86-100<Hzです。
石自体は120Pなんでクロックアップすれば120までは平気かもしれません。

>ttsuさん

 前の記事でttuさんになってました。ごめんね。


彩雲  [98/09/11 Fri 00:59:04]

>ttuさん

マクサスコンピューターの場所はakiba mapに載ってます。
(ソフマップ5,7号館通りを左手に見ながら秋葉原駅から逆の方向に
歩いていくとその筋で有名な「マックスロード本店」の看板が出てます
ので,そのビルに入って5Fまでエレベータで上ればOkです。秋月
電子の左のビルです。)

8月末に行ったときには確か5〜6個入荷してました>ゲタ

#もっと早く書き込めば良かったですね。すまんです。


ttsu  [98/09/11 Fri 00:37:32]
ttsu's room

アキバ報告(涙)
一切何も買わなかったのははじめてかも。
時間がないとはいえMAXUSを発見もできないとは・・・(反省)。
若松と東ラジには下駄もなく・・・、無念の敗北でした。

一応入荷したら連絡くれるって言ってたし、通販かなぁ・・・(トホホ)


NaO  [98/09/11 Fri 00:34:10]

kinさん>
PCRB4は、ボード自体に2MBのメモリが乗っています。
これに搭載可能なSIMMは、EPSON専用の1MBの物だけです。
PCZRM2(純正),XRB-1000(メルコ)がこれに該当します。

EP-RB7本体にはメモリがありません。最初からSIMMが乗っています。
これまた搭載可能なSIMMはEPSON専用です。1MB,2MB,4MBの物が搭載できます。
型番はPCZRM2/4/5(1M/2M/4M:純正),EP-SIM-2M/4M(Y)(IOデータ),
XRB-1000/2000/4000,XRE-4M(メルコ),MIZRM5(4M:メディアインテリジェント)です。

JEDEC規格(俗に言うAT互換機用のSIMM)は、改造すれば使えるそうです。
改造元によってはRAM規格表と睨めっこになると思いますがkinさんの腕次第です。
改造方法は、トランジスタ技術97年7月号P370-374に載っています。
改造しても、4MB-SIMM止まりであることには変わりませんが。


kin  [98/09/10 Thu 15:37:35]

kinです.NaOさん,adyさん,先日はアドバイスありがとうございました.

NewsGroupでGRにのせられるRAMボードがあったので早速購入しました.
(EP-RB7DとPCRB4です.)
次はこれにのせるSIMMを探そうと思ってます.
SIMMもEPSON専用でなければならないのでしょうか?


サッチン  [98/09/10 Thu 12:32:38]

NaOさん>
WBTOOLS試してみましたが,本体に対応していないのでだめでした。
職場からネットでした。


ttsu  [98/09/10 Thu 02:37:36]
ttsu's room

NaOさん>
ありがとうございます、その3カ所には全部行ってなんとか購入します。
全部比較的駅から近いってのが救いですね。

でも軍資金不足により上に載っけるK6はまたこんど(;_;)


NaO  [98/09/10 Thu 01:58:42]

ttsuさん>
T-ZONE東ラジ館の場所は、ラジオ会館ではなくて、
ラジオデパートの間違いでした。ごめんなさいです。


NaO  [98/09/10 Thu 01:53:37]

ttsuさん>
秋葉界隈でPL/54C-MMXを扱っている店は、
MaXus(ザコンの裏の通り、祖父地図7号店向かい側秋月電子の5F)
若松通商2F(ザコンの隣)
T-ZONE東ラジ館(ラジオ会館B1F)
てとこです。う〜ん、今日は来るのがちょっと遅かったかぁ。

MAL(MAL−O)さん>
そういえば、SecondBuStarにはMIC-INもないです。
MIC-INはLINE-INとはインピーダンスとかが違うはずなので、
CD-INとは違うと思いますけど。

adyさん>
まあまあ、おちついて。ERF使えているというだけで、
十分じゃぁありませんか。


ady  [98/09/09 Wed 23:46:25]
引越し検討中

なんだか実習で忙しい間に新しい人が増えたみたいで活気がありますね。
うちんとこのGR2台もLAN組んで(どるこむでお世話になりました。有り難うございます)
PCカードをSCSIで読めるようになったし、急ににぎやかになっております。
実習直前に設定できたので触れないのが悲しいです。
もう一つ悲しいと言えば先を越されたsofmap中古パーツ屋のEP-SIM32-8M!
誰が買ったんだ〜(;_;)ちくしょー!すいません独り言でした。


MAL(MAL−O)  [98/09/09 Wed 23:19:19]

NaOさん>
一応書いておきましょうか。
WaveMasterには内部にはSoundBlasterのようなCDの入力はありません。
あるのはMidiMaster増設コネクタのみです。
外部にはSCSI、ジョイスティック端子以外にはMIC−IN、LINE−IN、PHONE−OUTがあります。
もちろんうちは外付けCD−ROMなのでLINE−INから入れてますが・・・


dupin  [98/09/09 Wed 19:11:46]


1.44MBサイズのフォーマットには2種類あって、IBM互換の18セクタ/トラックと、
1.2MBフォーマットの空きトラックにも書き込めるようにした8セクタ/トラック
があります。この二つは互換性がありません。
従来型の1.2MB専用FDDで1.44MBサイズのFDを扱うソフトは確かに存在しますが、
8セクタ/トラックの方なのでIBMフォーマットとは互換性がありませんし、
18セクタ/トラックの読み書きにはハード的な対応が必要です。
8セクタ/トラックと18セクタ/トラックとでは、同じ回転数で読み書き
出来ないので、回転数可変機能がついた1.44MBと1.2MB両対応のドライブに
付け替え改造するか、外付けする必要があります。
ベクターのサイトに行けば、改造FDでIBM互換(18セクタ)の1.44MBフォーマット
を扱うドライバFD144があります。
IBM非互換(8セクタ)の1.44MBフォーマットを扱うドライバもあったと思います。

Naoさん、どうもありがとうございます。
さっそくベクターにいって調べてきます(^^)


ttsu  [98/09/09 Wed 18:57:15]
ttsu's room

RV初心者のttsuです。
アキバ界隈でソケ4ー>ソケ7下駄売っているお店をご存じの方、
教えていただけませんでしょうか。
9/10に急遽アキバ買いだしに行くことになりまして、でも日帰りな
ので時間がほんの少しないんです・・・、9/10までじゃないとダメ
なので(意味深)。
お願いします m(_ _)m


NaO  [98/09/09 Wed 00:08:20]

 どもっ、NaOです。まずは出物報告(9/8)。
新宿祖父地図:MU(16K),486MV-MPEGモデル(40K),ME(40K),鶴(40K)
秋葉祖父地図8:486納豆(75K),のて和え(20K/希少機種だそうな(^^;)
 〃 5-1F:SE(10K),ViperPowerMULTi586Cs2(10k/MEに付くかは?)
 〃 7:586納豆(85k?/値札に×印,ヘタリが激しく液晶も暗い),
    茄子,鮎,のてあ(この辺は常に在庫ありますね)
OAリサ○クル:鮎(40K/DX4仕様,RAM8M,HD340)
そういえば、エプ機じゃないですけど祖父地図5号店1Fに、本家Anまで
持ち込まれるようになりましたねぇ。An/U2は40K程で3台ありました。

彩雲さん、MAL(MAL−O)さん>
WaveStarのCD-INコネクタのネタ振りされてたの、彩雲さんでした。
返事する相手間違えてしまって、ごめんなさいです。


サッチン  [98/09/08 Tue 23:53:15]

Naoさんありがとうございます。
ダウンロードして結果を報告させていただきます。
早くなるといいですが!


AYUMU  [98/09/08 Tue 16:43:34]

どうもみなさんこんにちは。
どうもたくさんのレスありがとうございました。
なるほど、やはりCPUによって得手不得手があるわけですね。
NIFTYの方で結構安く譲ってくれる人が見つかったので、とりあえずC6 200MHzを使おうと思います。

う〜んゲームはイマイチですか。まあ、ノーマルPentium150よりはいいでしょうから。(いまだにゲームはDOSが中心だし)

ところで、僕は一度もベンチマークという物をとったことがないのですが、
手に入るサイトを教えていただけないでしょうか?


knock  [98/09/08 Tue 08:59:30]

こんにちは!!knockです。

私のRAではMMXPentiumとC6の二つを試しています。(ともに180MHz)
ベンチマーク(HDBENCH)では、確かにC6はMMXPentiumと比べてとんでもなく遅いかもしれませんが、使用感でいうとほとんど差がありません。

このあたりの表現がよくなかったようですね・・・・・・・・・・

ちなみにMMXPentiumからC6に変えたとき、実用的に遅いと思ったことはほとんど無いです。(ソフトによってアニメーションが若干遅くなる程度)


鴨川ビンゴ  [98/09/08 Tue 02:53:07]

こんにちは。
CDドライバ、使ってくださってありがとうございました。
皆さんが血を流してくれたおかげで更に動作確認情報が増やすことができました。(^^;

C6のお話し>
僕もC6使いなんで、お話しにまぜてね(^^;
僕は586RAにC6−240を積んでみました。この部屋の皆さんの情報のおかげで
今でも順調に動作してます。
遅いと言われてもベースクロック50x4の200で動けば
元のCPUのPen−75よりは数倍速いと思いますよ?ODPを買うと思えば安い出費じゃないですか(^^;

調子に乗ってDOS/Vの余りモノとC6−240で友人の為に最近1台作ったんですが、
そいつにやるのがもったいないくらいのものが出来てます。
初代トライトンの430FX&初代ミレニアム(175MHz、WRAM2M)&初代VooDoo6Mの初代づくし(^^;
でも、けっこう最強路線いってるでしょ?いろんな意味で(^^;;;;;


NaO  [98/09/08 Tue 01:13:00]

サッチンさん>
WBTOOLSは、じゅんけさんのWebページのAm5x86のところ
http://member.nifty.ne.jp/junke/pc-98x1/am586/index.htm
でダウンロードできます。ライトバック対応CPUでWT/WB制御する
コントロールユーティリティです。
WB制御できるかは、本体に依存するようですが。

AYUMUさん>
C6は、とんでもなく遅いというのは誤解です。とんでもなく遅いソフトもある、
という風に考えられた方がいいです。とんでもなく遅いのは、
数値演算を多用するもの、要するにゲームやCPU関連のベンチマークテストですね。
C6が、ワープロソフトなどが使用する命令に特化されてることもあり、
ワープロや、Webページの展開、巨大JPEGファイルの展開ではP−さんの
おっしゃるように、同クロックのMMX-Pentiumもしのぐそうです。
また、倍率が上がるとベースクロックがボトルネックになりますが、
CPUキャッシュがK6やMMX-Pentiumの倍あるので、RTのハンデも小さくなります。

MAL(MAL−O)さん>
WaveMasterには、外部にCD入力端子がありませんか?
SecondBusStarは、通常のボードの半分以下の幅にSB16互換ジョイスティックと
Line-IN/OUTなどを付けなければならないので、外部にCD-INが付けられず、
苦し紛れに内部コネクタをつけたんじゃないかとも、考えられるんですが。
Wave-Master/SMITは、せいぜいSCSIコネクタ1つ分狭くなるだけですし。

彩雲さん>
IDE-98の動作は、Musaさんが検証されてます。MusaさんのWebページを御覧に
なってはいかがでしょうか。でも、486では効果なしだったような。

とろ〜んさん>
ほほう、EPSONが、動作しないと言ってたM-WaveがWin95でもOkでしたか。
MEユーザーさんが少ないですのでこういった情報は貴重です。
メモメモっと。_〆(。。)


P-Chan  [98/09/08 Tue 00:49:16]


 お久しぶり、P-Chan@RA改造派です。

 なんかC6な話題が出ているのでちと一言。ベンチマークは確かに
ひどい結果をだします。特に単純ロード&ループな代物や乗除算を
用いたベンチマークだと。だけど、それが即遅いという事になる
わけではないっす。

 C6は確かに浮動小数点演算やMMXは現行CPUでダントツの最下位
ですが(^^;;)、通常のアプリケーションで使われる一般的なx86系
命令は、非常に素早く解釈、実行してくれます。また、外部バス
アクセスも軽いんで、Windows上では実際は同クロックのP55Cと
ほぼ同等か、若干高速と言えます。

 実際、同クロックP55Cマシンと使って比べると、全然速度的な
違いは感じられないし。

#つーかKnockさんのあの書き方は問題があると思う…

 ま〜、でも浮動小数点演算はP55Cが圧倒的に早くて表計算や
CADには全然向かないし、MMX命令もK6(2ではない)にすら
ぼろぼろに負けるのは事実で…Gameには辛過ぎだろうけど。
あと、実際のCPUの動きを知らず、ベンチマークの値だけを
追い続けるスピード馬鹿(おい)な人には向かないっす。

#つーか貧乏ATにはいいよ、安いし手軽で

 んでWinchip2ですが、これはまだIDTの一般向け資料しか
見てないんで何も言えないっす。IDTがゆーには結構期待でき
そーだし、実際期待しているんだけど。あと3d-Now!積んだ
WinChip2-3Dは…どーでもいい(こら)。



#Two-Topで9月に入荷って言ってるけどほんまかいな<WinChip2


サッチン  [98/09/08 Tue 00:14:03]

Naoさん
ありがとうございます。
WBTOOLSの意味がよくわかりません。
よろしくお願いします。


赤茄子  [98/09/07 Mon 23:53:59]

複合ボードの話が出てますねー
私もたくさん持っています(^^)
SCSI+LAN、RS232C*2+LAN、GA+PGM、
もちろん、IOの親亀子亀もあったりします
スロットの空きを有効に使ってますが・・・
IRQの空きがなくなりました(激爆)


AYUMU  [98/09/07 Mon 23:48:23]

続けて書き込みいたします。
またCPUのことなんですが、WinChip C6ってほかの物に比べるとだいぶ遅いんでしょうか??
(knockさんもPCの紹介で「とんでもなく遅い」ってかかれてますし)

IDTのHPでC6−2の記事を見てきたんですが、これが手にはいるようになれば、大幅な高速化が見込めるんでしょうか?
まさか、K6みたいに動かないなんてことも...?
(Pentium2と比較するのは無茶なのかな。やっぱり)


AYUMU  [98/09/07 Mon 22:22:25]

knockさん>
レスありがとうございます。
なるほど、より低いクロックの方が安定するんですか。
とにかく、200MHz品以上ならOKなんですね。ありがとうございました。
また来週、日本橋に行って来ようと思います。

AYUMU


とろ〜ん  [98/09/07 Mon 21:40:14]

文字化けしてしまいました。ごめんなさい。
連続した半角文字の合計字数を2の倍数になるように入力したはずが、半角スペースがぬけて文字化けしてしまったようです。
改めて文字化け部分を書き込みます。

文字化け其の1
今は外付け56flexモデムを使っています。98系の5MHzシリアルポートの最大速度は38.4kbpsなので56flex方式で最大38.4kbpsしか出せないが、プロバイダが336までの時より少し速くなったくらいかな?という感じです。

文字化けその2
1.コントロールパネルのハードウェアのポート(COM/LPT) からPC-486ME通信ポートをインストールします。
2.コントロールパネルのモデムの追加を実行します。もしモデムを起動して、自動検出を実行すればIBM Thinkpad 14.4 Mwave Data Faxがあるとウィンドウズは答えます。それか一覧からIBMのMwaveと名付けられたモデムをインストールするだけです。
3.確認のためにコントロールパネルのモデムの検出結果からCOM2を選んで詳細情報を実行します。するとうまく設定できていれば、動くはずです。
4.さっそく新しい接続を作りましょう

knockさんのサーバーの容量を抑えようとして半角文字を使ってしまい、文字化け起こしてよりサーバーの容量を増やす結果になってしまった。ハズカシイ〜。


とろ〜ん  [98/09/07 Mon 21:29:16]

はじめまして、とろ〜んといいます。
96年6月に在庫1台のPC−486MEを138000円で買って、もち今も使っています。エプソンのライバルのキャノンBJC−600Jも一緒に買いました。変な組み合わせだが合理的。

今は外付け56flexモデムを使っています。98系の5MHz蛇悦累按の最大速度は38.4kbpsなので56flex方式で最大38.4kbpsしか出せないが、プロバイダが336までの時より少し速くなったくらいかな?という感じです。
486じゃ最近の凝ったホームページを見る時はイライラするぜ。それに高速シリアルボードを買ってもCPUが遅いからパソコンを買い替えた方がいい。

てな訳で外付けモデムでネットサーフィンやってたんだけど、ウィンドウズ95から使えないはずの内蔵Mwaveのモデムを使えないかとあれこれやっていたら、見事成功しました。
エプソン版ウィンドウズ95に32BitMwaveドライバがなかったのはエプソンがドライバの開発をサボったんじゃない?
486MEでウィンドウズ95から内蔵モデムを使う方法の説明です。実行する前に全てのプログラムを終了してください。
1.際壷為鋪蕃の憤爪蟹ア の累按(COM/LPT) からPC-486ME通信ポートをインストールします。
2.際壷為鋪蕃のモデムの追加を実行します。もしモデムを起動して、自動検出を実行すればIBM Thinkpad 14.4 Mwave Data Faxがあるとウィンドウズは答えます。それか一覧からIBMのMwaveと名付けられたモデムをインストールするだけです。
3.確認のために際壷為鋪蕃のモデムの検出結果からCOM2を選んで詳細情報を実行します。するとうまく設定できていれば、動くはずです。
4.さっそく新しい接続を作りましょう。
[制限]いくら28.8kbpsと言ってもそりゃIBMのはなし。14.4kbpsでしかつながりません。また、動作の保証は誰もしませんよ。
[参考]Mwaveを使ってインターネットに接続し、ベクターからダウンロードした場合最大レートが 1.1kb/secでした。外付けモデムを使った場合最大 3.7kb/secです。ちなみに 14.4kbps=1.75kb/sec、 33.6kbps=4.1kb/secです。

追伸、こんなこと言っても誰のためにもならないだろうな。えっ!!みんな知ってたの!?知らなかった〜。って何言ってんだ〜!!
今後ともよろしくお願いします。


月虹  [98/09/07 Mon 19:57:46]

彩雲さん>
WaveStar と SecondBusStar は同時期の兄弟ボードなのに、内部入力コネクタの
有無に違いがあるとは驚きですね。
使っているチップは同じ出し、ドライバで無効にしているとも思えないので、
ここはひとつ、自分でコネクタ増設するのはどうでしょう
#多分出来るけど、きっと大変

セカンドバスの土台ボード、うちのは本当に土台としてしか使われていません。
かわいそうに… (^_^;

さらに彩雲さん>
IDE98 は内蔵IDE を切らなくても使えませんか? といっても CDROM の事を
考えなくて良いのならば内蔵と置き換えた方が良いでしょう。
ドライブによっては SCSI よりもパフォーマンスいいみたいだし、Win95 で
なら CDROM 使えるんですけどね。とりあえず 4800円なら試しに買っても良いような。

RS の CPU は何をお使いですか? とりあえず Am5x86 なら実用になると
思うけど。


蛸作  [98/09/07 Mon 17:44:51]

最近ここを発見して読ませていただいてます。

NEC98に乗り換えていましたが、えぷらーの血が騒ぎ
HX3にEWIN95入れようとしたら、止まる止まる(笑)

思い当たる節がありすぎて...


knock  [98/09/07 Mon 07:22:08]

AYUMUさん>
CPUに書かれている動作ベースクロックは奨励環境だと思ってください。

つまり66MHzと書かれたCPUに50MHzのクロック使っても問題ありません。
ただしCPUの内部クロックは表示のもの以下で使用したほうが安定しています。(200MHzのCPUを200MHz又は150MHzで使うなど)


AYUMU  [98/09/07 Mon 01:01:27]

knockさん>
あっ、やっぱり大丈夫なんですね。
200が消えた代わりにその上位の物が同じくらいの価格帯にまで下がってきているようですね。
CPUに印刷されているベースクロックが気になったんですが、これは、
そのCPUの表示通りの最高速度を出すためにはこのクロックが必要なんですよ、
というだけなのでしょうか?
66MHzと表示されたCPUに50MHzのクロックを与えても問題
ないのでしょうか?

ド素人なので、こんな質問ばかりですが、どうかよろしくお願いします。

AYUMU


MAL(MAL−O)  [98/09/06 Sun 23:36:56]

彩雲さん>
WaveMasterはおっしゃるようにWaveSMITの前身の機種です。
Windows95が発売される直前に発売されました。<多分95年夏
当時はこのような2階建てボードがほとんどなかったのでうちのPちゃん(486P)のようなスロット数の少ないマシンには最適だったのです。
なんせ予約して買いましたからね、私は・・・
乗っている音源はSB互換ではなくNECの86互換でした。
不思議に思われたD−SUBコネクタは98用ジョイスティックコネクタ(アタリ仕様)です。<これもSB互換ではなく86互換ですね。
ちなみにうちではいまだにここにシャープのCYBER STICK(X68kのアフターバーナーが出た頃に発売された、スロットル付きの馬鹿でかいアナログジョイスティック)が飾りとしてつながっています。
発売直前だったので「Windows95に完全対応」なんて書いてたのにネイティブのドライバ¥1、800も取るんだもんなぁ<しつこいって!


knock  [98/09/06 Sun 23:21:29]

おこんばんは〜

AYUMUさん>
C6-240や、225ならば200MHzで問題無く動作します。
180MHz版は、動作しない場合が多いらしいです。


AYUMU  [98/09/06 Sun 22:47:51]

AYUMUです、こんばんは。

先ほど、C6を求めて日本橋を3時間ほどうろついてきたのですが、
200MHz版は一つも手に入りませんでした。
その前後の180MHや、233MHz(だったかな)はあったのですが。180なら5000円くらいでした。
結局なにも買わずに帰ってきたのですが、この180MHz版などの
200MHz以外の製品は使えるのでしょうか?
(それぞれの製品に66MHzとか75MHzとかベースクロックが
書いてあったので無理なんでしょうか?)

う〜ん、ニフティーの掲示板で譲ってくれる人探そうかなぁ(^_^;
ニノミヤに電話で聞いてももう一世代前の製品なので入荷予定はないとか言うし(^_^;


彩雲  [98/09/06 Sun 22:40:19]

今日秋葉原で見かけた中古品達(PM6時頃)

PC-586RA・・・32800円だそうです。箱も無さそうでした。Win3.1やHDDは付いていたか忘れました。
         多分全部付いてたと思うけれど,記憶に自信なし。
         ソフマップ6号館1F奥にてさりげなくおいてありました。(486RS買う前なら買ったので
         すが,買い換えるにはちょっと^^;;)

NECの486PCほとんど投げ売り状態です。1万前後かな?(興味なかったので値段チェックし忘れ)

IDE-98  ・・・4800円。日曜特価かな?ソフマップ本店4Fにて。6号館3Fの中古が7800円だった
         ので結構安いと思います。まだ4〜5箱残ってましたが,あそこって結構目立たないか
         ら明日でも残っているはず。
         でも結構使いにくいような?これ。ATAPI−CD−ROMの保証無いし,内蔵IDEを
         切らなければいけないし。SCSI接続するよりパフォーマンス上がって,かつ今のCD
         ROMが使えるなら買う価値があるのですが・・・。

WaveMaster・・・WaveSMITの前身になる奴でしょうか?これは1万ちょっとだったかな。
          そういえばSCSI−2のコネクタの隣のD-SUBコネクタが謎でした。何用なんでしょ?

どうも店の方もそろそろWindows95の走らないような機種は見切り付けて在庫一掃しようとしている
のではないか?と思えます。そういう意味では今の内に手に入れておかないとEPSONPC関連は
そろそろ本格的に中古市場からも姿を消すことになりそうですね。(下手に買い取りに出しても
恐ろしく安く買いたたかれることに?)

#Win98β3が486RSで使いモノにならないのでちょっと頭抱えてます。重すぎ(笑)
 DOSでのみ使うなら今のままで十分なんですが,DOS/Vとの連携を考えるとWin3.1ではちょっ
 となぁ・・・冬あたりに10万台になった9821の中古を買い直さなければならないかも。


NaO  [98/09/06 Sun 21:55:03]

dupinさん>
1.44MBサイズのフォーマットには2種類あって、IBM互換の18セクタ/トラックと、
1.2MBフォーマットの空きトラックにも書き込めるようにした8セクタ/トラック
があります。この二つは互換性がありません。
従来型の1.2MB専用FDDで1.44MBサイズのFDを扱うソフトは確かに存在しますが、
8セクタ/トラックの方なのでIBMフォーマットとは互換性がありませんし、
18セクタ/トラックの読み書きにはハード的な対応が必要です。
8セクタ/トラックと18セクタ/トラックとでは、同じ回転数で読み書き
出来ないので、回転数可変機能がついた1.44MBと1.2MB両対応のドライブに
付け替え改造するか、外付けする必要があります。
ベクターのサイトに行けば、改造FDでIBM互換(18セクタ)の1.44MBフォーマット
を扱うドライバFD144があります。
IBM非互換(8セクタ)の1.44MBフォーマットを扱うドライバもあったと思います。

山法師さん>
よくよく見たら、T64ELの時も、DX4-100MHzの機体よりも遅い値のようです。
GA以外に何か、常駐物などでシステムの足を引っ張ってませんか。

AYUMUさん>
PowerLeapとユニテク電子のC6アクセラレータですが、
本体が$99でも、輸送代$25を上乗せして現行の為替レートを
適用すると、躊躇するほど価格差があるわけではありません。
むしろ、個人輸入した場合のアクセラレータと直差しの場合の
価格差の方が大きいです。

adyさん>
これは対応外だから当たり前とは言え、仲々厳しいものがありますね。
構造が複雑なのが、まづいのでしょうか。


TDR  [98/09/06 Sun 16:26:03]

BlueCatへ!

早速のレス大変感謝しております。

試してみましたが、正常に動作しているようです。
どうもありがとうございました。

ただし、PU266MHz→PU333MHzの差って
あまり感じませんね〜・・。(贅沢かな)

もし、何か方法があれば、もうちょっとクロックアップしたいと
考えてます。引き続きこのあたりの情報をお持ちの方が
いらっしゃったらお教え下さい。

よろしくお願いします。


dupin  [98/09/06 Sun 15:54:55]

従来の(1.44M非対応の)内臓FDDで、IBMPCの1.44Mの2HDディスク(MS-DOS)
を読み書きできるようにするソフト、どなたかご存じありませんか?
外付けのFDDを対応させるフリーソフトは以前見かけたことがあるのですが、内臓の
ものを対応させるソフトは見たことがありません。
もしもあるなら、どなたか教えてください。

# ちなみに、本体はPC486GR(+PK-EP586)、MS-DOSのVerは5.00です。


AYUMU  [98/09/06 Sun 13:56:04]

knockさん>
レスありがとうございます。
それなら直差しで大丈夫ですね(^_^
近いうちに、是非C6−200を手に入れてやってみたいと思います。
どうもありがとうございました。


ady  [98/09/06 Sun 13:35:27]
webの畦道

(NaOサンの発言)
RB02は最近祖父マップに大量にありますが
GRでも動くかどうかは?です。

…に、関して。

ぼくがまだniftyに入っていた頃の、GRにPCRB02を入れた人のlogの抜粋です。

・かなり相性があるらしい。場合によっては認識すらしないらしい。
・認識しても猛烈に遅い!とのこと。
JEDECのSIMMは使えるけど、8MB×4で動かした95はこの世の物とは思えない遅さ。…だそうです。
・EUA-Tとはどうも徹底的に不仲の様でざβ犬気擦襪ネ95が起動しなくなるそうです。


knock  [98/09/06 Sun 12:52:51]

AYUMUさん>
C6ですが、4倍速の設定はPentiumの1.5倍設定と同じです。
つまり、もともとRTは50x1.5なのでC6を直挿しすると50x4となるわけです。

また、電圧ですが、C6は3.3V、または3.52Vのシングルボルテージなので、直挿しでも電圧に問題はありません。3.52V版は3.3Vでも動作している、という情報はいっぱいあります。(わたしのRAもそうです)


BlueCat  [98/09/06 Sun 12:00:27]
BlueCat's HomePage

初めまして、本家PC-98しか持っていませんが
前から互換機の情報も知りたかったのでROMをしてたBlueCatと申します。
主にマシンはRvII26、An、Ap3などを使っています。

VALUSTAR NXのことなら答えられるのでレス付けさせていただきます。
えっとPII-333の設定ですが、"ON OFF OFF ON" です。
Hello!PCでVS33のマザーボードを見たので多分間違いないと思います。


TDR  [98/09/06 Sun 11:03:20]

こんにちは、はじめて投稿させていただきます。

こちらのHPはかなりくわしい方がたくさんいらっしゃる
ようですので、掲示しました。

PC98ーNX【VS26D】を所有しています。
先程、”Pentium266MHz”のCPUを
”Pentium333MHz”に乗せ換え、
そこまではよかったのですが、
クロック倍率を決めるジャンパースイッチの設定が
何をみてもわかりません。

初期の 66x4.0=266 の設定は

”ON”,”ON,”OFF”,”ON” でした、

交換後の 66x5.0=333 の設定、

もしくは、それ以上(x5.5、x6.0、できないかな?)
の場合、もし、わかる方がいれば教えて下さい。

よろしくお願いします。


AYUMU  [98/09/06 Sun 09:12:20]

こんにちは、AYUMUです。レスありがとうございます。

NaOさん>
お書きになったHP見てきたんですが、どうもこの値段はPowerLeapよりも割高ですねぇ。ただ、価格が変動しないのはありがたいですけど(^_^;

+knockさん>
お二人とも直差しでの使用をおすすめくださいましたが、つまりRTに下駄なしで取り付けた場合、倍率は*4になるというわけですか?
それと、電圧の方もそのままで大丈夫なんでしょうか?

AYUMU


knock  [98/09/06 Sun 07:57:06]

こんにちは!!knockです。

お知らせにも書きましたが、

knockの部屋にリンクしているHPをお持ちの方で、knockの部屋からのリンクが無い方はご連絡ください。メールが消えてしまってURLがわからなくなっています。

ではよろしくお願いします。

AYUMUさん>
PC−586RTならば、C6を直挿しで50x4の200MHzで動作するはずです。直挿しなので、高さも気になりません。
さらに、C6−200単体ならば8000円程度で手に入るのではないでしょうか??

発熱ですが、MMXPentiumと比べると全然低い温度ですが、CPUクーラーを取り付けたほうがいいでしょう。


NaO  [98/09/06 Sun 00:47:39]

サッチンさん>
「どるこむ」の方で、エプ坊に限らず結構話題になってますよ。
単純にWBTOOLS使うだけじゃダメなのでしょうか。

山法師さん>
何だか意外ですねぇ。Trio64と86C968の性能差は、
バスの性能差を埋めるに至ってないのでしょうか。

AYUMUさん>
おっしゃる製品は、国内でも取り扱いがありますよ。
ユニテク電子
http://www.iijnet.or.jp/unitec/
で扱っている、UG/MMX-C6という製品と同じだと思います。
でも、RXでもない限り、CPU直挿しにファンを取りつけた方が安上がりです。
C6は、ベンチを見る限り評価が低いですし、ゲームなどは弱いですが、
ワープロやWWWブラウザが動いてるところを見ると、
意外なくらい、きびきび動いてるんですよね。

kinさん>
RAMボードの型番については、ここのコンテンツを御覧ください。
中古では、安いことは安いですが、特殊な製品ゆえAT用のSIMMと比べてはダメです。
でもERFは滅多にでませんね。RB02は最近祖父マップに大量にありますが
GRでも動くかどうかは?です。

GRのメモリについてですが、これは、GR登場時の特殊性によるものです。
当時、GRのライバル機種は、PC-H98シリーズとPC-9801FAでした。
まだ、A-MATEは姿を現していず、9821は初代機MULTiのみ、
次期の標準は混沌とした状況でした。

こんな中登場したGRですから、H98の対抗的マシンと、FAより強力なマシン
としての性格を併せ持ちました。その結果H98互換ではないが、98RL互換の
ハイレゾモードをもち、H98のように大容量メモリに対応したと考えられます。

しかし、当時のメモリはまだまだ高価で、FAは14.6MB止まりの仕様、
H98も仕様は16MBオーバーに対応していたものの、
実装可能なメモリが14.6MBを越えられる機体はごく少数でした。

Win時代に入ってからグラフィックアクセラレータボードが15-16MB領域を
ワークエリアとして使用していました。
それ以前にもここをワークエリアとして使用する周辺機器が存在していました。
そのために、15-16MB領域にメモリを搭載するわけにはいかなかったのです。

これが16MBシステム空間と呼ばれるものですが、これが本家側で
解決されたのはA-MATE2代目の時、GR登場後1年半も後のことでした。
GRでは、16MBシステム空間についても、ドライバによって解決されています。

これが、GRが14.6MBオーバーが可能であるにも関わらず、
それが正式な機能として記載されてないものと思われます。
次のGR+,GR Superでは、14.6MBオーバーの機能は正式に記載されてます。

長くなっちゃった…ごめんなさいです。


サッチン  [98/09/05 Sat 23:34:16]

PC-486MU Win98 のサッチンです。
Pentium ODP 83MHz をライトバックに改造された方がおりましたら改造方を
教えてください。
MU で使ってみたいので


山法師  [98/09/05 Sat 23:29:21]

PowerWindow968を発見したので、気合い入れて買ってきたのですが、あんまり速くないみたいです。
とりあえず、ベンチマークをとりました。

★ ★ ★ HDBENCH Ver 2.300 ★ ★ ★
使用機種
Processor Am5x86/WT/4x 133MHz
解像度 1024×768 256色
Memory 31,120Kbyte
OS Windows 95 4.0 (Build: 950)

Display Power Window 968
ALL 浮 整 矩 円 Text Scroll DD Read Write Cache Drive
1909 2176 3994 3861 1248 1512 123 0 1372 1314 1586 C:10MB

Display Power Window T64EL
ALL 浮 整 矩 円 Text Scroll DD Read Write Cache Drive
1983 2176 3996 4053 1992 1344 71 0 1377 1285 1559 C:10MB

HDBenchのグラフのなかで同じような環境のものと比べても、遙かに遅いです。
ドライバか何かをいじらなくてはならないんでしょうか。
ちなみに、PW968のVRAMは2MBで、ドライバはカノープスのホームページから
Getした最新版です。

誰か情報のある方、宜しくお願いします。このままではこの大投資が無駄使いに・・・。


AYUMU  [98/09/05 Sat 23:06:49]

なんか下の文、P.S.のあとが変になっていたのでもう一度。

海外の製品を通販で購入したことのある方、おられますでしょうか?
ふつうに申し込んで日本にちゃんと着くんでしょうか?(^_^;

AYUMU


AYUMU  [98/09/05 Sat 23:04:34]

どうも、以前アクセラレータの問題で質問させていただいたAYUMUです。今のところ問題は出ないので大丈夫なようです。

さて、CPU乗せ換えで、AMDのK6−2の搭載をもくろんでいたので
すが、NIFTY SERVEのエプソンPCのフォーラムで見る限り、
「RV、その他のPentium60(でしたっけ?)の機種以外で、A
MDの動作は不可能」ということでした。

やはり、WinChip C6 200MHzが一番いいようです。

またPowerLeapのHPをのぞいてきたのですが、WinChip
200が下駄とファンに挟まれた、「PL/C6-200」なる製品がありました。
99ドルです。これさえ買えば、RTでMMX200MHzが可能なんで
しょうか?ファンがつっかえるのでしたら手持ちの小型のものに取り替え
られますし。

あと、発熱についてなのですが、今僕はPentium133を150で
動かしています。結構熱くなっているようなんですが、WinChipを
許容範囲内で動作させるのであれば、発熱は今よりも減る可能性はありま
すか?


P。Sヽこ粟宿覆鯆免里嚢愼・気譴進・・蕕譴泙垢任靴腓Δ・ゥ
  ふつうに申し込んで日本にちゃんと着くんでしょうか?(^_^;


kin  [98/09/05 Sat 21:04:41]

kinです.
NaOさん,XAXさん情報ありがとうございます.

gooとかで486GRと検索すると,My computerの紹介で,
14.6以上のメモリーを搭載した486GRを見かけたりするので変だなと思っていたのですが,
やっと理解できました.

#どうしてそんな面倒くさいことしてるのでしょう?
#これって裏技ですか?マニュアルに載ってないような...

調子にのってまた質問させてください.
NaOさんのいわれる.ERFってなんですか?
RAMボードの型番のことでしょうか

また,EP-RB7(やERF?)は中古でやすくでてたりしますか?
新品はだとお金かかりそうなので...

では.


ttsu  [98/09/05 Sat 19:03:31]
ttsu's room

続けて失礼します。

RVに乗り換えて、Cirix5X86-100MHZからPentium60MHZになったわけですが、
想像以上に95の体感速度が違いますねぇ<98系Pentium機は初めて
60であの速度ならもうちょっと弄ればメインマシンとして十二分に使えそうです。
まぁ、5x86積んだFRは不安定すぎて体感以前にろくに使えないというのもあり
ますが・・・、メモリアクセス速度とかの違いかなぁ?

 ところで、RVって想像以上にHDDが加熱しています、収まっている場所が
狭くて上下左右がほぼ埋められているからだと思いますが、ちょうど前面に
スペースがあるし、パネルに通気口もあるみたいなので、JOYSTICKポートの
上あたりに超小型ファンでもつけてみようかなぁ(^^;;


ttsu  [98/09/05 Sat 18:53:20]
ttsu's room

ようやくRVが95機になりました。いやぁ・・・、長かった(^^;;

CD-ROMの認識ですが、ビンゴさんから頂いたドライバでもSONYの4倍速は
あらゆる設定でも全く認識せず(これ本家Xa標準品なのに・・・)、ハード的な
相性だと思います。
 結局、Endeavor内蔵の日立8倍速と交換したところ認識されました。
   #ビンゴさん、ドライバありがとうございます。
 プライマリのマスターに1.2GBのHDD、セカンダリのマスターにCD-ROMを
接続するとDOSでは認識しますがWin95ではほとんど認識されませんでした。
 CD-ROMをプライマリのスレーブに接続すると正常に認識されます。DOSで
はどちらでも認識されましたが、SCSIチェックから起動メニューが表示される
までの時間が大幅に違い(スレーブの方が短い)、こちらの方が良いようです。

 #せっかく本家98用のCD-ROMを手に入れたのに認識しないとは・・・、
AT用だとパネルの色と微妙に違うんですよね。

SecondBus音源>
 私はSecondBus86使っていますが、内蔵入力はあったかなぁ・・・?(未確認)

最近は高速RS232Cの「ベース」を安く探しているttsuでした!


埴輪  [98/09/05 Sat 15:29:45]

はじめまして。埴輪といいます。
私は初代286-m0の頃より、epson互換機のユーザーでした。
VE,VG,FE,386G,Pの順に使ってきまして現在は386GとPになってます。
(だんだんとスペックだうんしてるような・・・汗)

3.5インチと5インチの合体したドライブってありましたよね。
手元にあるのですが、設定が分からず遊んでいます。
(フリーマーケットで386G用と勘違いして買ってきた)
AT互換機につなぐと3.5インチの方はBOOTできるので5インチの方も使いたいのです

多分、VFOの関係だと思うのですが・・・
epsonのサイトで調べても分かりませんでした。
ドライブに書かれている型番はSD-800(3.5)SD-700(5)です。
多分、分かりませんよねぇ。
玉砕覚悟でジャンパー設定自力で探すかな(汗


彩雲  [98/09/05 Sat 10:24:07]

ところでPC486RSにもいくつか基盤上にジャンパピンが存在しますが,
これの意味,組み合わせ,効果をご存じの方いらっしゃいますか?
(モデル的にはMVも一緒のような気がする)

ちなみにSocket3とSIMMの間のピンを3-1から2-3へショートするピン
を換えるとベンチマーク取っても何も変化しないんですが,一部DOS
ゲームのアニメーションシーンが早くなった気がします。(18禁ですが笑
ちなみにそう思ったのはラブエスカレーターと雛鳥の囀り,雫OPは余り
変わらず。雛鳥〜はカード配るスピードで体感。)

#メモリウェイトを外すとかできると嬉しいんですけど,無いだろうなあ。


彩雲  [98/09/05 Sat 10:10:18]

>月虹さん

うーむ,信じられないかもしれませんが本当です。
発売時期を考えれば当然付いていて然るべきものなのですが。
SecondBusStarはついてますか。いいなぁ。
(Wave-SMITはどうなんでしょうね?誰か教えて欲しいです)
個人的にはSecondBusStar-Midi抜きモデルが欲しかったんで
すけど,Q-visionの製品にそういうラインナップないのが残念です。

>NaOさん
いや,全くです>土台ばっかり
IOも自分で旗振ったんだから最後まで面倒見て欲しいもんです。


Okkan  [98/09/05 Sat 02:23:06]

NaOさん>
こんにちは、情報をありがとうございます。
586RA、FDDケースを切る前に、ご指定のURL(優くん陽くんのパパさんのHP)に行ってみました。
FDD1基で、アングルで固定しているとのこと、私も同じことを考えています。
ただし、私の場合はアングルでなく、上下2連のFDDの上だけ残し、下1基分のスペースにCPUの高下駄を入れようというものです。
そのためにFDDケースの下面に穴をあけようと思っています。
金鋸も買ってきましたが、これが硬くてなかなか切れません。
また、音もすさまじく、夜行性の私は近所迷惑になると金鋸禁止令を出されてしまい、週末までお預けなんです。
うまくいったら報告します。


NaO  [98/09/05 Sat 00:54:40]

kinさん>
はじめまして、GRに57.6MBのメモリを搭載してます。
拡張スイッチ2-2をONにすれば、14.6MBの制限は外れます。
GR+,Superでの最大値は43,6MBですが、本体とPCRB7を2枚使って
3.6MB+4MB-SIMM10枚の値のようです。
うちでは、本体に8M,EP-RB7で12M,ERFで36M増設してます。
ERFはS,F,Mシリーズ,RS用ですが、GRで使えちゃうんですねぇ。
36MBの内訳は、元からついてた4MBとPCパーツショップで買った
32MBのEDO-SIMMです。


XAX  [98/09/04 Fri 23:55:50]
A:\XAX>

kin>ご存じのように,486GRは13Mしか増設できません.

 隠しで,34MB(?)まで増設可能です。
 具体的なやり方は忘れてしまったんですが,ソフトディップを弄れば
認識できるようになります。

 2-5だったかなぁ。(^^;;;


kin  [98/09/04 Fri 14:23:59]

初めて書き込みします.

今まで押入の中で埃かぶってた486GRを復活させてやりたいと思ってます.
ついては,もう少し快適に動くように,メモリーを増設しようと思ってるのですが,
ご存じのように,486GRは13Mしか増設できません.

現在,CPUボードに4Mづつ合計8M増設してあります.
残りの5Mの空きをどうすれば有効に使いきれるのかアドバイスをお願いします.
(または5Mの上限を突き破る方法があるのでしょうか?)

では.失礼します.


kin  [98/09/04 Fri 14:23:59]

初めて書き込みします.

今まで押入の中で埃かぶってた486GRを復活させてやりたいと思ってます.
ついては,もう少し快適に動くように,メモリーを増設しようと思ってるのですが,
ご存じのように,486GRは13Mしか増設できません.

現在,CPUボードに4Mづつ合計8M増設してあります.
残りの5Mの空きをどうすれば有効に使いきれるのかアドバイスをお願いします.
(または5Mの上限を突き破る方法があるのでしょうか?)

では.失礼します.


NaO  [98/09/04 Fri 01:03:51]

おおっ、リニューアルされてますね。
しかももう少しで4万アクセス、ちと気が早いですが、
おめでとうございます。

>内蔵HDDフォーマット
そういえば、内蔵HDDの場合、一回256bytes/secにしてフォーマットし、
512bytes/secでフォーマットし直せば、物理フォーマットできたんでした。
256bytes/secと512bytes/secは、互いにアンフォーマットと見なしますから。

MAL(MAL−O)さん>
HDDによっては1回の解析では通らない場合もありますが、
IFN-92Sのパラメータ解析能力は、なかなか優秀だと思いますよ。
設定メニューはメモリカウント終了近くになって[CTRL]+[GRPH]+[S]です。
メモリが少ないときは起動時に押しっぱなしでよかったんですが、
メモリが多いとキーバッファが一杯になって、却ってメニュー起動に失敗します。
パラメータ解析は、「Connect ID=」のチェックをしている間に、
[CTRL]+[GRPH]+[P]です。WaveMasterと同じってことですね。

彩雲さん、月虹さん>
確かについてますね。これ、てっきり26K音源にあったような、
内蔵スピーカ出力用のコネクタだと思ってました。

ふたたび、彩雲さん>
IOのカタログからも、店頭からも、セカンドバスボードが消えてますね。
ベースボードは現行製品ですが、土台ばっかり売ってくれても
しょうがないんですけど。


MAL(MAL−O)  [98/09/03 Thu 22:40:04]

こん**は!
月虹さん>
IFN−92Sはマルチベンダ対応のはずです。
なんせ裸のまま奪ってきたので詳しいことは分かりませんが、パラメーター解析が出来るぐらいだからそのはずです。
確かに昔のは別のSCSIボードをつけると、そのボードで領域を開放しないと認識しませんでした。
同じメーカーでも認識しない、というのも体験済みです。
そしてそのメーカーというのはNaOさんも詰まったというエレコムです。
ちなみに今認識しないエレコムのHDDはWaveMasterでフォーマットしてるのでかなりその影響があるのかも・・・(←これ前も書きましたっけ?)


kan578  [98/09/03 Thu 21:45:44]

この掲示板復活してたんですね!!。
半年ぶりの書き込みになります。

最近は私もDOS/Vを組み立てたので、以前MUで
使っていた4.3GHDDをMUからDOS/Vに
移し変えました。EPSON互換機とDOS/Vでは
マスターブートレコードが違うので、最初の頃はHDDが
BOOTしなくて大変だったです。(結局、fdisk /mbrで
解決しましたが。)

今私のMUは、実家にもあるMUのWIN95
導入のためにパーツを移してしまいました。
実家ではEPSONマシンが現在も現役で稼働してます。
私のMUはDOS専用マシンになっていますがこちらも
まだまだ現役です。

またちょくちょく寄らせて下さい。


月虹  [98/09/03 Thu 19:02:32]

MAL−Oさん>
IFN-92S がマルチベンダ対応でなければ、別メーカの SCSIボードで
フォーマットされたドライブを認識できない可能性は高いです。
昔の 98 の SCSI は各メーカバラバラの仕様だったので。
#同一メーカでも読めない事もあったらしいし。

ttsuさん、みえーのさん>
FDISK /MBR は AT機だけに用意されている隠しオプションで、HD の
管理領域をまっさらな AT用に書き換えます。ですから 98 で使っていた
HD を AT で使う為には有効ですが、逆には使えません。
98 で管理領域だけを書きかえる方法はないようですので、DISKINIT か
DOS の FORMAT で HD を全部物理フォーマットするしかないようです。

NaOさん>
SecondBusStar 3129円! 私が買った値段の10分の1…

彩雲さん>
WaveStar に内蔵用の音声入力コネクタが無いってのがちょっと
信じられないのですが(でもみんなが無いって言うから無いのだろう)、
すくなくとも私が持っている SecondBusStar にはコネクタあります。


彩雲  [98/09/03 Thu 02:53:15]

そういえばSecondBusStarですが,(下のでSoundとか間違えてますが^^;;)
これってSoundBlasterのように内蔵用CD-ROMlからの音声ケーブルを
接続するための端子って存在するのでしょうか?
いえ,実はWaveStarについてなかったのがショックだったんで。(笑)


彩雲  [98/09/03 Thu 02:48:33]

SoundBusStar,うらやましいです>Naoさんなんといっても3980とは!

そして何よりセカンドバス対応ボードですしね。(ベースボードは山の
ように残ってますが,本体の方はなかなかないですし,シリアル系に
限ると最近各社で出している複合ボードの方が多機能でお買い得
みたいですからね)
家のWaveStarだとこれ1つで1スロット占有してしまうのでちょっと困りものです。

ポータブルPD用にSC98IIIを入れているのですが,今となってはセカンドバス
ベースボードって案外使えないです,
(せめてLANと高速シリアルを入れたいんですけど空きスロットが^^;;)


NaO  [98/09/03 Thu 02:17:38]

Okkanさん>
金ノコでゴリゴリする前に、ちょっとこちらを御覧になってください。
http://www.webgates.or.jp/~k-shouji/index.html
FD1台だけを、別の取りつけ金具を使って装着されて、高さ問題を
解決されてます。


Okkan  [98/09/03 Thu 01:57:53]

NaOさん>
レスありがとうございます。
>MusaさんのHP
早速行ってみます。
今、ウチのRAはCPUを乗せ換えようと蓋を開けたまんまで凍っています。
高下駄がFDDケースにつっかえて入らないんです。
FDDケースに穴を開けようと金鋸を買ってきました。
ところが硬いんだなこれが、
Win98,うまく動いたら報告します。


NaO  [98/09/03 Thu 01:42:54]

どもっ、NaOです。EPSON機「非」対応メーカーのQ-VISION製
SecondBusStarを購入しました。3129円でとってもお得でした。
486GRのLA/T-98に乗せて動作させてます。
86互換サウンドも、GS互換MIDI音源も、ばっちり動作しました。

マニュアルを見てると、SecondBusStarのジョイスティックの
IOポートアドレスがMV,MU,Rシリーズのジョイスティックポート
のIOポートアドレスとかち合ってますね。どっちも動かせないし。
内蔵音源とハード的に近いサウンドブラスター16とIOポートをぶつけて
動作させてみたところ、SB16のジョイスティックポートが動作し、
SecondBusStarのジョイスティックポートは動作しませんでした。
そのうちRVでもやってみます。

Okkanさん>
MusaさんのHPの「Lacis」で、EPSON機でのWin98動作情報があります。
http://www.kumagaya.or.jp/~musa/
リンク集や、Musaさんが書き込みされてるところからでも飛べます。


MAL(MAL−O)  [98/09/01 Tue 21:54:44]

Matthyさん>
WaveMasterのソフトウェアディップスイッチは[CTRL]+[GRPH]+[S]を押しながら起動です。
ちなみにHDDパラメーター解析は[CTRL]+[GRPH]+[P]をSCSIカウント中に押します。

0001さん>
それってどこの店ですか?
大阪か神戸だとベストなんですが・・・


みえーの  [98/09/01 Tue 18:32:54]

ttsuさん>
>FDISK /MBR
MBRは、これでは消えないと思います。これは”上書き”のような気がしましたが?
どなたか詳しい人はいませんか。
>WDのサイトから引っ張ってきたツールは2GB以下には対応せず・・・、
すいませんでした。これは気づきませんでした。
一応、他のメーカのものでもできないことはないらしいのですが・・・、
それに怪しいフリーソフトもあります。←少なくとも自分は試したことがありません。

NaOさん>
>X68k復活は、本当です。
>060turboとUranus-Xで拡張したX68030改造機ではなく、
>単体でそれだけの機能を持つ互換機だそうです。
>そうそう、今年の10月に「Oh!X」が復活するそうです。
そうなんですか。現物を見てよかったら買ってしまいそうな自分が恐い。(-_-;)


Okkan  [98/09/01 Tue 01:09:18]

皆さんはじめまして、
初めて書き込みさせていただきます。
PC−586RAを使っています。
過去の書き込みを一生懸命見せていただきました。
(すんごい量なので、大変でした。)
見なさん、結構Win98をインストールしているようですね、
私のRAはどーしてもヘソを曲げてしまって、困っています。
最初はHDDをすべてクリアしてフルインストールしました。
.....インストール途中で、止まってしまいます。
次にWin95を入れて(もちろんEPSON製)上書き
インストールをしてみました。
.....最後の再起動時に画面が壊れます。
何かコツのようなものがあれば、教えてください。
RAはほとんどノーマルですが、HDDのみ
1.6GBに換装してあります。
一応、CPUも乗せ換え予定なのですが、
変圧下駄のスペースがないので、工作待ちです。


NaO  [98/09/01 Tue 00:55:33]

みえーのさん>
X68k復活は、本当です。聞いたのは人づたいだったのですが、
満開製作所のBBSの方で正式発表があってます。
060turboとUranus-Xで拡張したX68030改造機ではなく、
単体でそれだけの機能を持つ互換機だそうです。
そうそう、今年の10月に「Oh!X」が復活するそうです。

MAL(MAL−O)さん>
う〜ん、原因不明ですが、エレコムのボードでフォーマットしたHDDの
認識の時も、同じ状況になったことがあります。
何度かやってるうちに認識しましたが。

月虹さん>
Am5x86もMDC-926Rsもないので分りませんが、
Pentium-ODPとの共存は聞いたことがあります。
でもPODPの場合、WBで動いてると限らないですし。

ttsuさん>
うちのRVでは、IDE機器と、メモリ、PCSKB5の増設は、
どこもいじらなくても認識しました。
私はマニュアルレスのカンでセットアップしましたが、
ユーザーズマニュアル付いてませんでしたっけ?


Matthy  [98/09/01 Tue 00:52:54]

ども、土曜日に秋葉原でジャンクのDX4‐ODP入手して、スーパーπに掛けたら早くなっていたんですが、体感的には全く速くなっていませんでした。そんなもんですかね・・・。

で、WaveMasterのBIOSを変更するのに、PC立ち上げ後に打ち込むキーって何でしたっけ?マニュアルなくしました。
>ご存知の方、よろしくお願いいたします。


ttsu  [98/09/01 Tue 00:07:21]
ttsu)s room

みえーのさん、NaOさん、月虹さん、ビンゴさん>
 アドバイスありがとうございます、おかげでなんとか認識されられました。
FDISK /MBR はすでに実行済みでしたが、なぜかそれでは認識され
ませんでした。なぜだろう・・・?
 結局AT機で物理フォーマットする事で、無事RVで認識できたのですが、
現在所有の2台のAT機にはどちらもBIOSにそういう機能がなく、WDの
サイトから引っ張ってきたツールは2GB以下には対応せず・・・、
 死蔵していたM/Bを急遽組み立て、CPU、メモリ、HDDだけ載っけて
フォーマットできました、なんだかなぁ・・・・(^^;;